室内ジャングルジムは危険じゃない【使用歴4年レビュー】

この記事の投稿日2020/05/16
(・・?室内ジャングルジムを買いたいけど危なくない?
子供がジャングルジムから落ちたりしない?
遊んでる時にジャングルが倒れたりしない?

 

 
まる
こんなお悩み解決します

 

 

 

 

ボクには、3人の子供がいます

土日は妻が仕事に行ってるので、1人で子供の面倒を見てるんですが、

子育てを手伝ってる中で

「便利だなぁ~。不便だなぁ~。」

と思ったことを書いてるブロガーです。

(^^)

 

 

 

 

室内ジャングルジムで遊ぶのは小さい子供ですから、落ちたりするんじゃないかしんぱいですよね。

 

 
まる
ボクも心配でした

でも、

 

キチンと危なくないように遊ばせてあげれば大丈夫ですよ。

4年使ってますけど、室内ジャングルジムで、落ちたり・倒れたりしたことはありませんでした!

 

室内ジャングルジムは危険じゃない【使用歴4年レビュー】
 
我が家が、室内ジャングルジムを買ったのは真ん中の子が1歳半の時です。
うちの子は歩き出すのが早かったので、なにか夢中になれるおもちゃは無いか?と探していたところに、室内ジャングルジムを見つけました。
ボクもジャングルジムで遊ばすのが心配だったので、
 
 
  1. 適齢にあった高さ
  2. ジャングルジムの下にマットを敷く
  3. ジャングルジムが高くなったら転倒防止

 

これらの対策をやって、危なくないように遊ばせてました!

 

我が家がやってきた内容を一つずつ紹介していきます。

 

スポンサーリンク

適齢にあったジャングルジムは危険じゃないよ

 
まずは、室内ジャングルジムを子供に合った高さにしましょう。
 
 
まる
あたりまえだね
 
ムリに高いジャングルジムに挑ませる必要はありません。
たのしく遊ばせるには、その子に合った高さで遊ばした方が子供も安心できますからね
 
 

1歳~1歳半は2段の高さがイイかも

1歳伝い歩き

 

ジャングルジムの高さは2段でいいです。

 

子供の成長にもよりますが、

1歳~1歳半は歩くのがまだおぼつかない時期です。

ですので、歩く練習に使うとイイですね。

もちろん、ジャングルジムの中に入ったりしても楽しいし、ジャングルジムに登れる子は登っても遊べますよ!

 

1歳~1歳半ごろは、伝い歩きやヨチヨチ歩きの子が多いかと思います。
ジャングルジムを使って、伝い歩き・ヨチヨチ歩きの練習ができます!
 

2歳からは2~3段に挑戦!?

2歳ジャングルジム

2歳になる頃だと、しっかり歩いたり・走ったりできる頃だと思います。

 

身体の使い方も上手になってるので、室内ジャングルジムの高さは2~3段で大丈夫!

子供の身体能力を上げる為にどんどんチャレンジさせましょう!

 

ちなみにウチの3人目の末っ子は2歳から3段にチャレンジしてました(;’∀’)

兄弟がいるのでそっちに合わせて使ってました(笑)

 

 
まる
自己責任になるけど、小さい子は覚えが早いので3段にチャレンジさせてもイイ刺激になるかもね

 

 

↑2歳でブラブラ揺れてます(笑)

 

2歳ごろからは、身体の使い方が上手になってきます。
2~3段に挑戦して子供の身体能力を向上させよう!
 
 

3歳からは3~4段でオッケイ!!

ジャングルジム3段

3歳以上になると余裕でジャングルジムを使いこなします。

 

むしろ、ぶら下がったり、逆さになったりと、無茶な遊び方をするようになってきます。

こうなってくると、

 

ジャングルジムからの落下

ジャングルジムの転倒防止

 

を、考えた方がいいですよ(;’∀’)

ジャングルジム逆さ

↑4歳で逆さになって遊んでます(;’∀’)

 

3歳以上からは、遊び方が変わってきます。
無茶な遊び方をするので、ジャングルジムからの落下・ジャングルジムの転倒の対策を!
 
 

ジャングルジムの安全対策!コレをやって危険回避♪

ここからは、もし、

 

ジャングルジムから落下してしまった。

ジャングルジムが倒れそうだ

ジャングルジムから落下してしまった。

ジャングルジムが倒れそうだ

 

など危険なことが起きても大事に至らないようにする対策を紹介します。

 

 
まる
簡単なことだよ

 

 

ジャングルジムの下に危なくないようにマットを敷いて

マットを下に敷くことで落下時の衝撃が緩和されて大けがにならないようにしましょう!

また、マットを敷くことで騒音防止にもなります。

 

 
まる
まさに、一石二鳥だね

✔安くて簡単ジョイントマットを敷こう

ジョイントマットは安くて定番のマットです。

組み立ても簡単で、1枚が30×30~のサイズで部屋の形に合った敷き方ができます。

 

 

可愛い柄やオシャレなカンジのものなど種類も豊富で、部屋のイメージに合わせたデザインが選べるからイイね!

 

マットの厚さは1センチ程度なので、クッション性も少しあるので、安全に役立ちます。

 

 

✔丈夫で厚みのあるプレイマット

プレイマットは厚さ4センチ程で、ある程度大きさが決まってるマットです。

1枚で、90×90~の大きさなので、細かなレイアウト調整には不向きです。

 

値段はそこそこしますが、クッション性があり、厚みも十分あるので、より安全性を求める方はおススメです!

 

 
まる
ウチはプレイマットを使ってます

⇨⇨⇨3年使用でも丈夫!プレイマットのメリットデメリット!その感想のまとめ

 

ジャングルジムが高くなったら・・・。

ジャングルジム高い

ジャングルジムが高くなると、使い方によっては倒れる危険があります。

そこで、ジャングルジムが倒れないようにする事も考えた方がいいですね!

 

 

家具や柱、ソファーがあればジャングルジムをヒモでくくって倒れないようにする方法もあります。

 

そういったものが無ければ、

ジャングルジムの下に重しを乗せたり、ジョイントマットに小さな穴をあけて結束バンドでくくる方法も多少効果はあるかと思います。

 

 

【まとめ】ジャングルジムは危険じゃない

本記事は「【使用歴4年レビュー】室内ジャングルジムは危険じゃない」について書きました。

 

結論:室内ジャングルジムは安全に気を付ければ危険じゃないよ!

 

ジャングルジムは安全面に気を付ければ全然危険じゃありません。

 

  1. 適齢にあった高さ
  2. ジャングルジムの下にマットを敷く
  3. ジャングルジムが高くなったら転倒防止

 

 
まる
コレを守ってウチは4年使い続けてますが、子供がケガしたことはないよ

 

ジャングルジムは子供にとってメリットがめちゃめちゃ多いおもちゃです。

夏の暑い日雨の日近くに公園がない等で外に行けない時に、室内で遊ばせるおもちゃとして最高なんです

 

その他にもジャングルジムに関する記事もあるので是非読んでください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事

この記事の投稿日2020/04/20 ✔子供が1歳半になってできることが増えてきて、なにさせようかな?✔1歳半の子供ってわんぱく過ぎ。ベビーデビルで困っちゃう。 まるそんな子育てでお悩み[…]

ジャングルジムアイキャッチ

 

 

 

スポンサーリンク
ジャングルジム危険?
最新情報をチェックしよう!