室内で子供のバランス感覚を鍛えるおもちゃは置場が無く困る?PlaySPOToで解決

疑問✔部屋の中で楽しみたい。
✔子供のバランス感覚を鍛えたい。
✔遊び感覚で体幹をトレーニングしたい。
✔だけど置き場が無い。
 
理想のオモチャあります。
本記事のリンクには広告が含まれています
子供の運動能力やバランス能力は遊びのなかで鍛えられます。
でも、近くに公園が無かったら身体を動かして遊ぶことができずに鍛えれる機会もありません…。
ウチの近くにも公園が無いので、家の中で身体を動かして遊ぶことにしました。
 
子供が遊びながらバラランス能力を高めるスポーツトイと言えば、
ジャングルジム
トランポリン
バランスボール
バランスブロック
鉄棒
などがあります。
でもね、身体を動かして遊ぶおもちゃのため、どうしても大型のおもちゃになっちゃうんですよ(´;ω;`)
(´;ω;`)
ウチもジャングルジム・トランポリンがあるけど、かなりかさばるんだよね~
大型のおもちゃだと部屋も圧迫されて狭くなるし、片付けられないから置き場に困ってしまいます。
今回、オススメしたいのは、
PlaySPOTo(プレイスポット)
です。
結論から言いますと、
PlaySPOTo(プレイスポット)は、軽量でコンパクト。かつ、片付けも簡単です。
部屋が狭い
近くに公園が無い
出しっぱなしにしたくない
(*´▽`*)
そんなご家庭にピッタリなオモチャです!
 
スポンサーリンク

バランス感覚が育つおもちゃの紹介

室内でバランス能力を高めるおもちゃは、

ジャングルジム
トランポリン
バランスボール
バランスブロック
鉄棒
PlaySPOTo(プレイスポット)

と紹介しました。

なかでもコンパクトなPlaySPOTo(プレイスポット)がオススメです。

それぞれのおもちゃを紹介していきます。

PlaySPOTo(プレイスポット)

PlaySPOToの外箱

PlaySPOTo(プレイスポット)の特徴は、

①すべての体幹を遊びながら鍛えれる
②遊び方が自由
③コンパクト
④ブロックが少し小さい
⑤ブロックの数が少ない

PlaySPOTo(プレイスポット)は、バランス能力を高めることを目的としたおもちゃ。

早稲田大学とbiima sportsが共同開発したスポーツトイ(運動玩具)です。

遊び方のカードが付属されています。

遊びながら体幹が鍛えれる内容になっているので、楽しみながらバランス能力が高めることができるのが特徴です。

プレイスポットの中身
プレイスポットは小さなブロックを使って、遊びながら体幹を鍛えることができます。
プレイスポットのプログラムカード
遊び方が書いてあるカード。全48種類。
カードに遊び方が書いてある
カードに遊び方が書いてあり、イラストでわかりやすい
足でブロックを挟んで積み上げる
足でブロックを挟んで積み上げる
ブロック上を渡るアスレチック!
ブロックを投げる
ブロックを投げて遊ぶ事も出来ます。

プレイスポット1つで色々な遊びができます。

詳しい遊び方については、PlaySPOTo(プレイスポット)どうなの?我が家の体験レビューで紹介しています!

 
一番はコンパクトなところ!
(*´▽`*)
省スペースで場所を取らないのが良いんだよね☆

ジャングルジム

ジャングルジムの特徴は、

①手足を使って全身で遊べる
②高さがあり楽しみがある
③つかまり立ちの練習から年長以上の運動まで長く使える
④価格が高い
⑤場所が取られる

ジャングルジムは全身使って遊ぶことができます。

我が家では、赤ちゃんのつかまり立ちや、伝い歩きの補助として役立ちました。

3人兄弟だったので、下の子は1歳頃から上の子は小学3年生ごろまで遊んでいました。

ジャングルジム我が家
1歳頃から体幹トレーニングができます。

ジャングルジムは1歳頃から、小学校低学年まで遊びながら運動能力を高める事ができます。

ジャングルジムのレビューは、室内ジャングルジムは危険じゃない!マットを敷いて事故防止【使用歴4年レビュー】で紹介しています。

 
数年単位で遊べるのはコスパはイイね☆
(´;ω;`)
ただし、置き場に困るんだ💦
関連記事

子どものためにジャングルジムの購入を考えているあなた!子どもが喜ぶこと間違いなしの人気のジャングルジム「折り畳み式・キャラクター・滑り台付き」を紹介しますね。お家の部屋の広さや子供の年齢を考えて、大きいサイズなのか折り畳み式な[…]

オススメのジャングルジム!折り畳み・かわいいキャラクター・滑り台付き

トランポリン

トランポリンの大きさは?

トランポリンの特徴は、

①重力に逆らった運動ができる
②カロリー消費が高い全身運動
③テレビを見ながらトレーニング
④騒音が気になる
⑤置き場に困る

トランポリンは、唯一、重力に逆らった動きができます。

NASAの宇宙トレーニングでも実施されるほど、カロリー消費が高い全身運動ができちゃうんです!

 
5分跳び続けるだけで1kmのジョギング効果があるんだ☆
(´;ω;`)
トランポリンも大きいからスペースが取られちゃう
 
関連記事

トランポリンを購入したいけど、音がウルサイかもと心配でなかなか購入できていないあなた。ここでは静音性に特化したトランポリンを紹介していきます!お隣さんのご迷惑にならないように静かなトランポリンが良いよね[afTag id=[…]

騒音が気にならない?マンションでも使えるトランポリン♪おススメ5選!

バランスボール

バランスボールの特徴は、

①比較的省スペース
②テレビを見ながらできる
③座るだけでOK
④安価
⑤弾ませるとうるさい

バランスボールの特徴は、座ってバランスを取るだけでインナーマッスルが鍛えられるとこです。

子供がゲームをする時のイスとして使えば便利だよ♪

バランスブロック

バランスブロックの特徴は、

①家の中でアスレチック
②平均台みたいなバランス効果
③組み立てが簡単
④収納にスペースを取る

バランスブロックは、家の中でコースが作れて楽しめます。

ブロック同士の連結にはコツが要りますが、慣れれば簡単に組み立てる事ができます。

収納に関しては、コースをばらしてまとめておけば多少の手間だけで済みます。

鉄棒

室内鉄棒でできること

鉄棒の特徴は、

①逆上がりの練習ができる
②巧緻性(こうちせい)が鍛えれる
③手・腕・肩等を使える
④うるさい

鉄棒は身体を巧みに使えるように巧緻性(こうちせい)が鍛えられます。

 
家の中で鉄棒の練習ができるから、人目を気にしなくていいんだ♪

鉄棒は子供の年齢・身長に合った高さだよ

前回り・逆上がりはもちろんですが、ぶら下がって逆さになる遊び方もあります。

鉄棒の下にジョイントマット

鉄棒につかまるだけでも、身体は充分鍛えられるから小さいお子さんでも大丈夫です!

我が家の鉄棒レビューは、室内鉄棒は子供にとって危ない?安全な鉄棒の選び方は?【使用歴4年以上のレビュー】で紹介しています。

⇨⇨オススメの室内鉄棒は?折り畳み可能・安全な鉄棒5選!

関連記事

子どもにとって安全な室内鉄棒を探しているんだけど、どれを選んで良いかわからいって事ありますよね?ネットで探すと鉄棒の種類も多くて、なかなか1つに決めきれないって事があります。ボクも結構調べました(;^_^Aここではボクが調[…]

オススメの室内鉄棒は?折り畳み可能・安全な鉄棒5選!

総合的にイイものは?

運動系おもちゃの比較

我が家には、今回紹介したバランス運動ができるおもちゃをほとんど使用してきました。

その中でコレイイ

と感じたものを紹介します。

置き場に問題無ければジャングルジム一択

お部屋に余裕があるのであれば、ジャングルジムをおススメします!

ジャングルジムは1歳頃から小学校低学年まで使えるので、長く遊べます。

ただしジャングルジムを考えている場合は、大きいサイズを選ぶことを時におススメします!!

理由は、幼児向けのジャングルジムでは、2段しか高さが無いです。

子供が大きくなると、2段では物足りません。

ウチは、白いジャングルジムを購入して大満足でした☆

ジャングルジムは、

✔鉄棒赤ちゃんのつかまり立ちから伝い歩き。
✔大きくなっても登り降りで全身を使ったバランス感覚が鍛えられる。
✔コスパが良い。

ジャングルジムはお子さんが小さい頃から買い与えたほうが効果的

(´;ω;`)
すでに子供が大きい場合はあまりオススメはできないかな

置き場に困らないプレイスポット

置場に困らない運動系おもちゃはプレイスポットになります。

プレイスポットは圧倒的にコンパクトで収納も簡単です。

ブロックが柔らかいスポンジ状なので静音性が高いのもポイントが高いですね。

プレイスポットは、

✔コンパクトで収納もラク
✔静音性がありうるさくない
✔対象年齢が3歳以上

対象年齢が3歳からなので、少し難しい動きがあります。

家族で楽しみながら遊ぶ事も出来るのでトータルで考えると、プレイスポットはおススメのおもちゃになります♪

室内で子供のバランス感覚を鍛えるおもちゃは置場が無く困る?PlaySPOToで解決|まとめ

本記事は「室内で子供のバランス感覚を鍛えるおもちゃは置場が無く困る?PlaySPOToで解決」について書きました。

お家の中で運動できるおもちゃはいろいろあります。

その中でもPlaySPOTo(プレイスポット)は省スペースで遊びやすいです。

PlaySPOTo(プレイスポット)は、軽量でコンパクト。かつ、片付けも簡単です。
部屋が狭い
近くに公園が無い
出しっぱなしにしたくない
こんなご家庭は家に合うスポーツトイを選んでみてください♪
スポンサーリンク
室内で子供のバランス感覚を鍛えるおもちゃは置場が無く困る?PlaySPOToで解決
最新情報をチェックしよう!
>youtubeで娘の新体操動画を配信してます。

youtubeで娘の新体操動画を配信してます。

日々の練習風景や発表会の様子などご覧になれます。同じような年齢のお子さんの参考になれば幸いです。是非【チャンネル登録】お願いします(^^♪